おすすめ4Kテレビ REGZA 55Z730X [55インチ]

4k television ライフ

こんにちは。

今回は増税前におすすめしたい4KテレビREGZA 55Z730X [55インチ]のご紹介です。

REGZA 55Z730Xの特徴

圧倒的な高画質

映像処理エンジンレグザエンジン Professionalが搭載されており、AI技術を駆使して圧倒的な高画質を実現しているようです。

また、美肌リアライザーHDRという機能で人の肌の質感まで再現しているようです。

タイムシフトマシン

REGZAといえばタイムシフトマシンの機能でしょう!

タイムシフトマシンを設定しておけば、見逃した番組をあとから視聴することができます。これさえあれば録画の設定をする手間がはぶけるし、家族と違う番組で視聴や録画を競うこともなくなるでしょう!

重低音が効いた高音質

重低音バズーカウーファー」と「大型バスレフ2ウェイスピーカー」を搭載し総合出力80Wマルチアンプ駆動でリアルなサウンドと重低音を再現しているそうです。

REGZA 55Z730Xをおすすめする理由

今回このテレビをおすすめする理由ですが、発売からわずか半年も経たずにお値段がほぼ半額まで安くなっていることです。

来月はいよいよ消費税の増税!

今月末にかけて駆け込み需要で多少値段が上がっていくことが予想されます。買うなら早めに決めた方が良いかと思われます。

 

 

既存テレビからの買い替え目安(サイズ)

筆者は55型を購入しました。

他にも65型49型43型があるので、使う部屋の広さや用途に合わせて購入することができます。

現在使用しているテレビのサイズを参考にするのであれば、以下のように考えれば良いと思います。

REGZA 65Z730X(現在のテレビが52型ぐらい)

現在使用しているテレビが52型ぐらいの場合は、65型を選んでも良いでしょう!

左右に10cmほどの余裕があるなら、大きさ的にはベストだと思います。

REGZA 55Z730X(現在のテレビが42型ぐらい)

現在使用しているテレビが42型ぐらいの場合は、55型を選んでも良いでしょう!

左右に10cmほどの余裕があるなら、大きさ的にはベストだと思います。

REGZA 49Z730X(現在のテレビが37型ぐらい)

現在使用しているテレビが37型ぐらいの場合は、49型を選んでも良いでしょう!

左右に10cmほどの余裕があるなら、大きさ的にはベストだと思います。

REGZA 43Z730X(現在のテレビが32型ぐらい)

現在使用しているテレビが32型ぐらいの場合は、43型を選んでも良いでしょう!

左右に10cmほどの余裕があるなら、大きさ的にはベストだと思います。

 

タイムシフトマシンに最適な外付けHDD

筆者はBUFFALOHDV-SAM4.0U3-BKAを選びました。
東芝純正のHDDが販売されていますが、容量が小さい割に値段が高いです。

また、9月末まで東芝製のHDDを同時に購入するとキャッシュバックがあるようですが、それを考えてもBUFFALO製の方が良いと考えました。

容量は4TBもあるので、全テレビ局、全時間帯をタイムシフト設定しなければ1週間分くらいは保存しておけるので、週末に見たい番組をまとめて見る方にはこれぐらいの容量があった方が良いと思います。

 

 

購入後 テレビの設置

筆者は購入した店に設置(有料でしたが)まで依頼しました。

テレビチャンネルの設定や設置完了後のゴミの撤去まで行ってくれるので、断然設置まで依頼したほうがコスパが良いと思います。

 

1週間使用しての感想

テレビを買い替えて1週間が経過したので、感想をまとめたいと思います。

まず、タイムシフトマシンの機能はすごいの一言に尽きると思います。
見逃してしまった番組をあとから視聴できることに感動しますね。

つい先日もサッカー日本代表の試合があることをすっかり忘れており、いつもなら家族に録画の依頼をしないといけないですが、タイムシフトマシンがあったおかげで、無事にサッカーの試合を見ることができました。

あとは画質です。
今回買い換えるまで10年前のテレビを使用していました。
そのテレビと比較すると画質に雲泥の差がありました。

最後に

筆者は地デジが始まったころに購入したテレビを10年使用してきました。

やはり10年の進化はすごいもので、テレビで感動するのは地デジ化されて依頼久しぶりの感覚でした。

来年にはオリンピックが開催され、テレビの視聴が増えるかもしれません。
オリンピックの感動を新しいテレビと共にしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメント