ぽっこりお腹に お手軽エクササイズ

プランクのポーズ ライフ
StockSnap / Pixabay

30代後半に差し掛かったあたりから、毎日ビールを飲むようになりました。
仕事のストレスを発散させるため?
家庭のストレスによるもの?
など
理由はさまざまありますが、ビールの影響によると思われる、ぽっこりお腹が気になり始めた今日この頃。
ジムは個人的に好きではないので、自宅でぽっこりお腹を解消できる方法を探してみました。

エクササイズマシーンに頼る?

ひと昔前ではサッカー選手のクリスティアーノロナウドがイメージキャラを務めるシックスパッド。

または
元サッカー選手の城 彰二、元プロ野球選手のパンチ佐藤など日本人をイメージキャラに据えるスレンダートーン。

のほぼ二択だったと思いますよね。

しかし、最近では名も知らないメーカーからさまざまな商品が発売されており、値段も様々です。
また、レビューを見ると効果が出るように見えますが、実際どうなのか人のブログを見ると効果に懐疑的になったりします。

こちらはシックスパッドと似ているものです。値段は4,000円以下と激安です!

また、大概はパッドを定期的に交換しなくてはならず、ランニングコストが発生するため、エクササイズマシーンにはなかなか手が出せません!

腹筋はあまり効果がない

エクササイズマシーンに頼らないのであれば、地道に鍛えるしか方法がありません。
家でできる方法としては腹筋を思い浮かべる方が多いと思います。
中学の部活で運動部だった方はおそらくたくさん腹筋をやったと思います。
この腹筋ですが、ある情報によるとあまり効果が得られず、その割には腰を痛めてしまう危険があるようです。

腹筋運動はつらい

Hans / Pixabay

 

腹筋以外で効果的に腹筋を鍛える お手軽エクササイズ

腹筋よりいい方法があるようで、プランクポーズというやり方です。
プランクポーズとは以下の写真のようなポーズをとることです。

プランクのポーズ

StockSnap / Pixabay

このポーズは思い立ったらすぐに行動することができるので、お風呂に入る前や寝る前のすきま時間に気軽にできることです。

実際にやってみると、数秒間やっただけで、体全身がプルプルしてきます。最初のうちは20秒持てばいい方だと思います。

継続的にやってみた結果やいかに?

まだ始めたばかりで、効果はまだ出ていませんが、少しお腹周りがスッキリした感じがします。
数ヶ月続けてみた結果はまた報告させて頂こうと思います。

まとめ

最後までお付き合い頂きありがとうございます!
自宅で簡単に腹筋を鍛える方法を紹介させて頂きました。
あまりお金を掛けずにぽっこりお腹を解消したい人の参考になればと思います!

コメント